事前登録

記帳を今の半分の時間で
余った時間を
新しい付加価値へ

事前登録はこちら

税理士関係者様の悩みの声からサービスが生まれました

多くの税理士事務所で、顧問先の企業から記帳作業を請け負っています。
記帳作業は、企業会計にとって必要不可欠な作業ですが、サービスとしての付加価値は低く、
多くの税理士事務所が、作業の自動化を望んでいます。
しかしながら、いまだに多くの税理士事務所で、従業員が原本を見ながらが手入力しているのが現状です。

顧問先が増えたり、既存の顧問先からの記帳作業の依頼件数が増えると作業時間が増えてしまい、従業員の残業や長時間労働に繋がる

外部へ委託すると、依頼する量に比例して出費が増加し、利益が得難くなる

外部への委託や会計サービスの自動仕訳システムを利用しても、記帳内容を全ての確認する必要があり、作業の効率化が進まない

サービスの特徴

記帳する作業時間は、
現在の半分の時間で対応可能

画像化した領収書をシステムにアップロードすると、瞬時に領収書に記載されている内容をシステムで読取ります。
領収書の枚数が増えれば増えるほど、作業時間の短縮に繋がります。

料金は、毎月一律で利用が可能

当社のシステムは、月額定額料金で利用が可能です。
一般的な記帳作業は枚数に応じて従量的に費用がかかっていましたが、当社のサービスは、どれだけ枚数が増えても料金は一律です。

システムで入力内容を
ダブルチェック

今までの類似サービスは、システムが入力した内容を税理士事務所が、全て確認する必要がありました。
当社のサービスは、入力された結果もシステムがチェックしていますので、税理士事務所で確認、修正する箇所が大幅に削減します。

ご利用の流れ

1

領収書をスキャンして&アップロード

顧問先からお預かりした領収書をスキャナにてpngデータにし、領収書画像を当社のサービスにアップロードします。
スキャン作業が面倒だとお考えの場合は、オプションサービスで当社担当者が御社にお伺いし、領収書のスキャニングにも対応致します。

2

レシるで記帳作業

アップロードした領収書画像に記載の「日付」「金額」「店舗名」「支払内容」を自動で読み取り、「店舗名」に応じて勘定科目も自動検出します。
また、当社の独自システムにて、自動で読み取りした内容を、システムがダブルチェックを行っているので、確認と修正の作業が、入力内容が正しくない可能性がある項目のみに限定されます。

3

エクスポートして会計ソフトへ取り込み

レシるで記帳した内容を現在ご利用されている会計ソフトへ取り込みが可能です。
ご利用されている会計ソフトに応じて、CSV形式でデータを出力します。
出力したCSVデータをご利用されている会計ソフトへそのまま取込みください。

選ばれる理由

同じ人数でより多くの顧問契約を締結が可能に

記帳作業が今の半分の時間になることで、同じ従業員数で、より多くの顧問契約の締結が可能になります。
または、既存の顧問先へ税務コンサルなど、他社との差別化を行う為に、時間の活用が可能になります。

安心・安全にご利用が可能

社内で入力作業が完結する為、外部へ依頼する際に問題となる郵送中や委託先での紛失などの心配がありません。
また、当社のサービスも世界有数のセキュリティを施したAWSを利用しておりますので、外部へのデータ流出などの心配もありません。

新しいサービスを誰よりも早くお試しください
事前登録はこちら